ようこそ!MATYのおすすめを独自目線で発信します♪

【120 WORKPLACE KOBE】コワーキング+レンタルオフィスってこんなところ!

【120 WORKPLACE KOBE】コワーキング+レンタルオフィスってこんなところ!

40歳までに独立して、自分のオフィスを持てたらいいなぁ~・・・。
と、漠然とした夢を抱えつつ、毎日会社に向かうMATYです。

今日は、そんな夢を少しだけ具体化してくれそうな場所に行ってきました!
三ノ宮駅から迷わなければ(迷いようがないと思うくらい分かりやすい)10分弱、磯上公園近くにある三ノ宮スカイビル。

今回、新しくできた「120 WORKPLACE KOBE」の内覧会にお邪魔させていただきました。
エレベータで7階へ。エレベーターが開くなり飛び込んでくるオシャレな看板!
『いちにーまる わーくぷれいす こうべ』って読みますよ。
※HPによると名前の由来は120=無から有を生み出す0(ゼロ)to(ツー)1(ワン)を現しているそうです。

中に入ると、すごく開かれた空間。

この7階フロアはシェアスペースとなり、レンタルオフィス会員や、ドロップイン会員が利用できるスペースだそうです。
注意しないといけないのが利用可能時間。
平日は10:00〜21:00、土曜は10:00〜18:00、日曜・祝日はお休みとなるそうです。
ただ、この土曜と日曜の利用不可時間はここが閉まっているのではなく、ワークショップやイベントに利用されるため、クローズするのだそうです。
つまり、週末にセミナーやイベントを考えている人にはお勧めの場所でもありますね。

恐らく、ドロップインとかで私が使うことになるであろう、カウンターの各座席にはコンセント穴はもちろん、USBの充電穴もありました。これ、ほんとに助かるんだよねー!

今日はお茶を頂いたのですが、シェアスペースでは、カフェブースがあるそうです!

普通のコワーキングスペースだと、ドリンクバー形式や自動販売機のあるところが多いけど、こうやって人が一杯ずつドリップしてくれる珈琲でおもてなしされる環境なら、もうわざわざカフェに行かなくてもいいと思う!(珈琲は有料です)

…と、テンションが上がる中、まずはこのシェアスペースにある各部屋を見学させていただきました。

まずは、カウンターテーブルの突き当りにある小会議室A。
4~6名利用可能な小さな部屋で、テレビモニター付きでした。

続いて、中央にある大会議室。
先ほどの小会議室は入口扉がガラスで少し外からの視線が気になる感じですが、こちらの大会議室は完全に鎖された空間という感じでした。
こちらにもテレビモニターがあります。
外の音を遮断して集中して行いたいワークショップやセミナー、勉強会にはぴったりのスペースだと思います。
机や椅子の並べた方で14~24人利用可能だそうです。

<Sponsered Link>


そして、その大会議室の横にあるのが撮影スタジオ!
私はここが超お気に入り!…というか、超おすすめです!

商品やアパレル撮影であるような設備も備えられています。
例えば、動画教材や宣材写真もここのスタジオで作れちゃうんですね!
カメラは各自で必要ですが、こんな立派なライトがあれば、スマホでもいいものが撮れそうな気持ちになる…(笑)

しかも、入口入ってすぐの壁紙がレンガ風で違っているのです。(←自分で気づいたのではなく、教えてもらった)
写真だけではなく配信動画の背景につかえますね!
ひと部屋で2箇所の撮影ポイントがある粋な気配りがされた部屋でした!

最後は小会議室Bです。
パーテーションがついている感じのややオープンな会議室な印象でした。
こちらにもテレビモニタがつくそうです。

つまり、会議室は全室テレビモニターつきで、インターネット会議やプレゼンテーションに画面を使えるという、抜かりなしな空間になるようです!

 

7階のシェアスペースを見学させていただいた後、8階のレンタルオフィスフロアも見学させていただきました。
レンタルオフィスエリアはセキュリティ管理で、契約者は24時間利用可能だそうです。内装がオシャレ。(あこがれ)
最初は7階のシェアスペースでお仕事をしつつ、将来的には8階のようなシェアオフィスでも持てたらいいなーと夢が膨らみますね!

フロアはこんな感じで大小16室あるそうです。
※配布資料より

ビルのフロアなので部屋によって、窓がある部屋、ない部屋、四角い部屋、縦長の部屋…色々あります。(早いもん勝ちですね)

どの部屋にも椅子と机はついてるそうです。
その机なんですけど、1枚板ですごく立派なんですよ!!

<Sponsered Link>


では、改めて「120 WORKPLACE KOBE」のおさらいです。
※配布資料より

 

私がここに訪れて、担当の方にお話を伺っていく中で膨らんだ印象を一言で表すとすれば、【自分次第で可能性は無限大の場所】です。

シェアスペースのカフェにしても、スタッフの方にコーヒーを淹れていただく時点で、1つの会話(コミュニケーション)が生まれるのが、まずいいところだなと思いました。
少なからず顔を合わしていけば、ふとしたきっかけで生まれる会話によって、新たな事業やお仕事が生まれる空間になりそうな可能性があるのも、シェアスペースの魅力だと思います。そして、カフェと違うのは、隣にいるのは見知らぬ人ではなく、120の会員もしくは登録者であるというオフィス利用者という共通点がすでにあるということ、コンシェルジュさんやバックアップしてくれる運営がいることもいいなと思いました。

とはいえ、そんな環境にいてももくもくとPCと向き合っていたら家でひとりで作業しているのと同じなわけで、生かすも殺すも自分次第なのが一番ポイント!

7月2日は神戸市長も立ち会うオープニングイベントもあるそうですよ。

また、7月5日には広いシェアスペースで松田純さんのワークショップも開催するそうです!
※画像はHPより

<Sponsered Link>


私は、いつかオフィスを持つんだ!という夢を抱きつつ、空いた時間にドロップインで利用できればいいなと考えています。
(シェアスペースのドロップインは1日1000円だよ!絶対安いと思うー!※初回登録費必要)

丁寧にフロアを案内いただき、将来の目標をすこし具体化できた時間でした。
大雨だったけど、会社終わってから来てよかった!

磯上公園近くの「120 WORKPLACE KOBE」気になる方は、是非一度現地に行ってみてください!
もし「MATYのブログを見て来ました!」って訪れた人がいたら、あなたの背中を押すきっかけになれた私は幸せです!^^

「120 WORKPLACE KOBE」
三宮スカイビル【シェアスペースと受付は7階】

 

【追記:2018年11月10日】

オープンしてから、ドロップイン会員としてよくオフィスを利用させていただいています。
フォトアルバムにしましたので、雰囲気の参考にしてくださいね。
        

レポートカテゴリの最新記事