ようこそ!MATYのおすすめを独自目線で発信します♪

「神戸お立寄り2」とは?神戸の商店街を巡る①「ブランジェリーサナガワ」

「神戸お立寄り2」とは?神戸の商店街を巡る①「ブランジェリーサナガワ」

こんにちは!MATYです。
みなさ~ん、「神戸お立寄り」って聞いたことありますかー?
今日は、「お立寄りツアー」に参加してきたのでレポートします!

<Sponsered Link>

神戸お立寄りとは?

「お立寄り」とは市内240の商店街・小売市場から、わざわざ行く価値あり!の銘品20を認定。全国のお取寄せに匹敵する、神戸のまちの五つ星を紹介するプロジェクト。よく、テレビや雑誌で有名な名産品を通販で「お取り寄せ」することがあると思いますが、この「お立寄り」はそのお店に行かないと買えない名産品をさしています。

地下鉄駒ヶ林駅に集合&出発

まずは、ツアー参加者が集合して、参加証や資料を受け取ります。

 

そして、出発!

お店に向かう途中も、担当者の方が、地域のおすすめのお店を紹介してくれます。これは、運行時間が限られているJR和田岬駅をみています。

ここは笠松商店街の入り口です。オフンロプロジェクトに参加している笠松湯やハード系無添加パンで有名なMaison Murataはこの商店街にあります。

あと、MATY的にこのエリアのおすすめは、インド料理の「ニーラム」さん、NHKの72時間で取り上げられた「淡路屋」さん、出来立て厚揚げが絶品の「浜山食品」さんがあります。

<Sponsered Link>

1軒目:ブランジェリーサナガワ

到着した1軒目はブランジェリーサナガワさん。

店主の真川さんが出てきてお店の説明をしてくださいました。

お店の前にはおすすめパンの看板が目を引きます。初めて行くお店だと、何を買えばいいか迷うので、こういうおすすめ看板はありがたいです。価格もお手頃。

さて、ブランジェリーサナガワさんのお立寄り認定商品は「オレンジとくるみのラスク」です。試食させていただきました!

オレンジのさわやかな香りとくるみのしっかりした歯ごたえのあるラスクでした。試食後、店内で、他のパンを拝見。どれもおいしそうで迷う…。

結局、限界のクリームパンとチョコがかかったラスクを購入しました。
(これからお店周るので荷物多いのも…と思って)

そして、冊子にスタンプを押してもらいました!こんな感じでお立寄り認定店でお買い物をすると、冊子で紹介されている認定商品以外を購入してもスタンプを押してもらえます。

持ち帰り後レビュー

クリームパンはほんとにクリームたっぷり。
ラスクのチョコレートも私が好きな味でした♪
(荷物が増えて割れちゃったけど、味に問題なし!)

 

とにかく、お手軽価格で種類が多いのが魅力的のパン屋さんでした。


近くにノエビアスタジアムがあるのでサッカーやイベントの際はぜひ行ってみてください!

私も近くまで行くときはまた買いに行きます!

さて、このエリアのお立寄り認定店は1軒のみなので、地下鉄で新長田方面へ移動します。

駒ヶ林で降りて、商店街へ向かいます。

「神戸お立寄り2」とは?神戸の商店街を巡る②「いりちゃん」へ続きます。

 

<Sponsered Link>

レポートカテゴリの最新記事