これぞ香川のうどんだ!高瀬のうどん「手打うどん 渡辺」

これぞ香川のうどんだ!高瀬のうどん「手打うどん 渡辺」

香川県の方に、地元でも並んで食べるくらい人気のあるといううどん屋さんを教えていただきました。

[Advertisement]

手打うどん 渡辺

車じゃないと行きにくいとは思うんですが、次から次へとお店の前に車が止まって、食べ終わった人が出ていくという感じです。混雑時は外に並びます。

うどんが来るまではおでんを味わう

入口入ってすぐのところにおでんがあるので、好きな具をお皿にいれて、最後にみそだれをかけます。みそだれのおでんはこの辺では珍しいんだとか。
食べたおでんの本数はお会計時の申告制です。

味がしっかり染み込んでいて美味しかった~。

インスタ映えする天ぷらうどん

ここで、多くの人が注文していたのは天ぷらうどん。
運ばれてきたうどんは見たこともない天ぷらが乗っていました!どんぶりから衣がはみ出てる。エビが申し訳なさそうに見えるね(笑)

私は、香川が推している(と勝手に思っている)肉うどんを注文。おいしそう!

さらに、このお店の食べ方にはポイントがあります!(地元の方に教えていただきました)

テーブルには刻みネギとすりおろし生姜があります。
これをお好みで入れて食べるのです。

私も最初は普通に食べてとちゅうからおすすめの生姜をいれて食べたのですが、びっくりするほど生姜を入れた方が美味しい!お出汁にマッチします!

店内にはうどんを打ったり、包丁で麺を切る音が響いていて、ほんとに打ち立てのうどんを食べてるんだなぁと実感でき、お腹も心も満足するお店でした!
生姜を入れるので、体の芯からあったまります。

ちなみに、ここのうどんは大・中・小というサイズわけで、簡単にいうと小⁼1玉・中⁼2玉・大⁼3玉で考えるそうです。といっても、1玉は少し小さめなのか、私は中でちょうどよかったです。参考までに。

 

[Advertisement]